リゾートにいこう

国内海外を問わず、世界のリゾートホテルをご紹介、旅行記を掲載していきます。

岐阜県関市 鰻を食べるなら「名代 辻屋」がおすすめ!

岐阜県関市といえば、古くから刀匠を生業として栄え、幾つもの名刀、大業物を生み出した歴史ある町です。刀匠・孫六兼元は特に有名で今でも「関の孫六」のブランド名で包丁やナイフといった刃物が生産されています。そんな関市で刃物と並ぶ名産がなのはご存知でしょうか?あまり知られていない名産の鰻の名店「名代 辻屋」をご紹介します!

老舗の鰻屋 名代 辻屋

岐阜県関市で刃物と並ぶ名産がです。関市内には約25店舗ほど鰻屋があります。

その中でも地元では一番有名なお店で、古くから親しまれている創業150年の人気の老舗鰻屋が「名代 辻屋」です。私も過去何度か訪れているイチオシの鰻屋さんです。長良川鉄道関駅から徒歩10分のところにあるお店です。

老舗を窺わせる店構え

f:id:MantA:20200623153815j:image

お店の前にくると、鰻を焼く煙が上がっており、香ばしい香りが立ち込めています。食欲が沸いてきます。

著名人も足繁く通う人気店

普段、店前には行列ができる人気店なので、開店直後にいくのがおすすめ。今回お伺いした時は、2、3組既に待っており、楽しみに待ちつつ15分程で店内へ。※ちょうど入れ替わりでラッキーでした。

店内には著名人の写真がづらり。多くのスポーツ選手や芸能人も足繁く通っている人気店です。

f:id:MantA:20200626171246j:image

上うな丼と蒲焼きご飯

早速、上うな丼と蒲焼きご飯を注文。当然、注文を受けてから焼き上げるので、時間がかかります。楽しみに待っていると、15分程して運ばれてきました。

上うな丼

大きい鰻が5切入ったうな丼と肝吸。

f:id:MantA:20200626165213j:image

少し写真ではわかりにくいかもしれませんが、すごい肉厚な鰻です。関西風の炭焼きで外はカリッと中はふわっとした身は最高です。さすが私が一番好きな鰻屋さんです。久々に訪れましたが、大満足です。

f:id:MantA:20200626165205j:image

蒲焼きご飯

蒲焼きご飯とは鰻の蒲焼きとご飯が別々にでてくる重箱です。タレがご飯にかかっていないのが特徴。

f:id:MantA:20200626165201j:image

タレが鰻にしかかかっていない為、うな丼に比べあっさりといただけます。お年寄りや女性、濃い味が苦手な方には人気のメニュー。

f:id:MantA:20200626165209j:image

いかがでしたでしょうか。私は鰻は関西風が好きなので、同じく関西風の鰻が好きな方には是非行ってもらいたいお店です!岐阜県に観光に訪れた際は、関市にも立ち寄っていただき、辻屋へ行ってみてください。

名代 辻屋の詳細情報・アクセス

住所:岐阜県関市本町5丁目14
TEL:0575-22-0220
営業時間:11:00〜14:30  17:00〜20:30
休業日:月曜日
駐車場 : 有(50台)