リゾートにいこう

国内海外を問わず、世界のリゾートホテルをご紹介、旅行記を掲載していきます。

京都宇治「中村藤吉本店」の絶品和スイーツをご紹介

f:id:MantA:20200619230329j:image

京都老舗の茶屋 中村藤吉本店

宇治観光のおりに立ち寄ったのが安政元年創業の老舗茶屋「中村藤吉本店」。JR奈良線「宇治」駅から徒歩1分、宇治橋通りに店舗を構えています。

f:id:MantA:20200621004319j:image

明治中期に建てられた店舗は京都ならではの風情があります。中村藤吉本店は、三代銘茶の一つ宇治茶製造の歴史をとどめる代表的な建造物として、国選定重要文化的景観「宇治の文化的景観」の重要構成要素に指定されています。

こちらがお店の外観

f:id:MantA:20200619230338j:image

暖簾をくぐって店内へ

f:id:MantA:20200621004924j:image

宇治茶や宇治抹茶を使った和スイーツを販売

店内に入ると売店があり、宇治茶や宇治抹茶を使ったスイーツが多数販売されています。とくに宇治抹茶のスイーツはどれも美味しそうで、何を買うか迷ってしまいます。

f:id:MantA:20200619230343j:image

宇治茶とチョコレート

f:id:MantA:20200619230334j:image

木造の古民家風の落ちつきのある和モダンな店内

f:id:MantA:20200619230325j:image

中庭を眺めながら自慢の和スイーツがいただける

併設されている喫茶(カフェ)で自慢の和スイーツがいただけます。喫茶は中庭の奥にあります。この中庭に一際存在感を出している松が、宇治市名木百選に選ばれてる「くろまつ」です。樹齢200年という立派な松です。中村藤吉本店の歴史と共に歩んできたと思うと感慨深いです。

f:id:MantA:20200619230322j:image

お客さんがたくさん並んでおり、今回はあまり時間がなく、喫茶には寄れませんでした。代わりに売店で中村藤吉本店の看板メニューである生茶ゼリイを購入することにしました。

生茶ゼリイと抹茶、ほうじ茶あいすくりーむ

今回のお目当てである中村藤吉本店の看板メニュー「生茶ゼリイ」と抹茶とほうじ茶のあいすくりーむを購入。先ほどご紹介した売店で購入できます。

お味は抹茶の苦味はほとんどなく、お茶の香りが口に広がります。甘さも抑えられており、食べやすい大人の甘味といった感じです。

f:id:MantA:20200619230317j:image

あいすくりーむも抹茶とほうじ茶の香りがしっかりあります。生茶ゼリイに合わせて食べると格別でおすすめです!

f:id:MantA:20200619230313j:image

中村藤吉本店の詳細情報・アクセス

住所:京都府宇治市宇治壱番十番地

公共交通機関の場合、JR奈良線「宇治」駅から徒歩1分、京阪「宇治」駅から徒歩10分

TEL:0774-22-7800
休業日:年中無休
駐車場 : 無(近隣コインパーキング有)

【6月の営業時間】
【銘茶売場 営業時間】
5月7日より~当面の間 : 11:00〜17:00

【カフェ 営業時間】
5月29日(金)より営業開始 : 11:00〜17:00(L.O16:30)
※一部メニューを限定

6月20日より、当面の間、営業時間が変更
【銘茶売場 営業時間】
平日  10:00〜17:00
土日祝 10:00〜17:30

【カフェ 営業時間】
平日  10:00〜17:00(L.O16:30)
土日祝 10:00〜17:30(L.O17:00)
※一部メニューを限定

詳細は公式HPをご確認ください。
中村藤吉本店|京都 宇治 お茶