リゾートにいこう

国内海外を問わず、世界のリゾートホテルをご紹介、旅行記を掲載していきます。

1日5組限定の宿「いやしの里松苑離れ」個室露天風呂で最高のプライベート感を満喫!

f:id:MantA:20200325160309j:image

鹿児島県霧島市の霧島温泉郷にある1日5組限定のお宿「いやしの里松苑 離れ」。離れにあるお部屋からそこに続く素敵な回廊、お料理は旬の野菜やお魚、鹿児島黒豚を使用した和食会席の夕食、料理長自慢の和朝食を感想と共に一挙ご紹介します。

最高のプライベート空間に癒されるお宿「いやしの里松苑 離れ」

鹿児島空港からレンタカーを借りて1時間ほどで霧島温泉郷に行くことができます。途中寄り道をして霧島観光をしたので、その模様はまたあらためてご紹介します!

霧島温泉郷の一角に今回宿泊した「いやしの里松苑 離れ」はあります。

f:id:MantA:20200325220003j:image

「いやしの里松苑 離れ」はそれぞれ独立したお部屋が5つしかなく、1日5組限定のお宿。

早速、チェックインをしてお部屋に向かいます。

風情溢れる回廊を通りお部屋へ

1部屋ずつ独立しており、まさしく離れの造り。その各部屋に向かう回廊が素晴らしいんです。

f:id:MantA:20200325231252j:image

お部屋それぞれに回廊があります。日本の原風景を思わすような風情ある回廊に心が和みます。それだけで特別感があり、期待が膨らみます。

f:id:MantA:20200325231257j:image

今回のお部屋は「竹」。その名の通り竹の回廊を通ってお部屋に向かいます。

f:id:MantA:20200325231300j:image

古民家風のお部屋

玄関から入るとすぐに居間があります。畳が敷かれた古民家風の居間。

f:id:MantA:20200325235113j:image

居間から横の部屋に囲炉裏の間があります。仲居さんによると、夕食を別の間でとってる際に、石焼き芋をこちらで用意してくれるとのこと。食後のデザートとしていただけるようです。

f:id:MantA:20200325235110j:image

ベットルーム。高床式のベットでした。

f:id:MantA:20200325235057j:image

化粧室

f:id:MantA:20200325235106j:image

アメニティも揃ってます。女性には嬉しい雪肌精が備えられてました。

f:id:MantA:20200325235101j:image

こちらが岩盤浴室。部屋で岩盤浴ができるんです。

f:id:MantA:20200327220122j:image

内装は古民家に宿泊するような趣きあるお部屋です。

いよいよ次は「いやしの里松苑 離れ」自慢の露天風呂です。

完全プライベートの個室露天風呂

プライベートのお庭に写真のように3つの露天風呂が完備されています。

f:id:MantA:20200326201028j:image

下の写真の奥から硫黄の湯、長方形の形をしたお風呂が寝湯、手前が水風呂です。水風呂はお部屋にある岩盤浴に合わせて使います。

f:id:MantA:20200326201032j:image 

f:id:MantA:20200328000244j:image

湯の華も浮いている本格的な硫黄の湯の温泉です。ちょうどこの季節、山桜が咲いており、寝湯で横になりながらお花見ができました。

f:id:MantA:20200328000311j:image

完全プライベートな空間で温泉を堪能できるという贅沢な時間を過ごすことができます。

「いやしの里松苑 離れ」の食事

夕食は旬野菜と鹿児島黒豚のしゃぶしゃぶ会席を堪能。ご当地焼酎と一緒に

楽しみにしていた夕食。夕食は別の個室が用意されており、こちらもプライベートで楽しむことができます。

お部屋毎に個室で夕食が用意されています。

f:id:MantA:20200326220620j:image

夕食部屋に案内されると窓から庭園の風車が。日本庭園を眺めながらの夕食とはとても贅沢です。

f:id:MantA:20200326220643j:image

夕食は事前に離れ自慢の旬会席プラン旬野菜と鹿児島黒豚のしゃぶしゃぶ会席プランの2つから選べました。今回はせっかく鹿児島にきたので、しゃぶしゃぶ会席プランをチョイス。メニューの詳細を感想を交えながらご紹介します。

まずはやはりお料理のお供のお酒を選びます。鹿児島といえば芋焼酎!ですよね。今やプレミアがついている3M(森伊蔵、魔王、村尾)をはじめ、ご当地の焼酎がずらり。せっかくなので霧島の焼酎である佐藤ぶっぽうそうをオーダーしました。1合単位でたのめて、2人で分けて呑めるのがよかったです。

f:id:MantA:20200327095855j:image

1.先付

  • 地わらび山掛け
  • 削り節 割醤油
  • 菜の花飛び子和え
  • 野蕨のぐるぐる 干しほたるいか
  • 焼空豆 真粒貝旨煮
  • えれんぎ茸味噌焼き

f:id:MantA:20200326220632j:image

本格的な京風会席の先付。とても繊細なお味で見た目も素晴らしかったです。

f:id:MantA:20200326220640j:image

2.御造り

  • 近海地魚盛り

f:id:MantA:20200326220626j:image

御造りはとても新鮮でみずみずしかったです。添えられているわさび菜も食べることができ、舌にピリッとする辛みがありました。

3.焼き物

  • 錦江湾太刀魚味噌幽庵漬け
  • 白子磯辺 白アスパラオイル焼き

f:id:MantA:20200326220623j:image

太刀魚は京風西京焼きのようなお味。白子磯辺はしいたけと合わせていただきます。

4.鍋物

  • 鹿児島県産黒豚しゃぶしゃぶ出汁仕立て
  • 季節の野菜 たっぷり盛り合わせ

黒豚のしゃぶしゃぶは甘味があり、自家製の出汁ととても合いおいしいのはもちろんでしたが、「いやしの里松苑 離れ」の自慢はこのお野菜ではないでしょうか。

数種類揃えた旬のお野菜は口コミでも評判でした。

中でもとくに季節が春ということで、菜の花が個人的には1番美味しかったです。菜の花の苦味と甘味のある出汁とがマッチしてました。基本生でも食べれるお野菜ばかりなので、さっと出汁に通していただけます。

f:id:MantA:20200326232245j:image

白髭葱とお肉を絡めて食べるのもおすすめです。

f:id:MantA:20200326220638j:image

5.水菓子

  • 熊本メロン 屋久島たんかん シャーベット

〆のデザートも地元産のフルーツ。シャーベットは〆にはぴったりの梅の味でした。春ですね。

f:id:MantA:20200326225734j:image

以上が夕食の全容です。

 

夕食を終えてお部屋に戻ると囲炉裏の間に安納芋の焼き芋が用意されていました。ちゃんと炭火で温められてます。

f:id:MantA:20200327144728j:image

ただ夕食で既にお腹がいっぱいだったので、朝おいしくいただきました。

朝食は料理長自慢の和朝食

朝食も夕食と同様に専用に設えたお食事棟の個室でいただきました。品数が揃った料理長自慢の和朝食。前の日に呑みすぎても食べれてしまう、優しい味付けでした。

f:id:MantA:20200327145312j:image

「いやしの里松苑 離れ」周辺の霧島観光おすすめスポット

こちらに別記事で詳細を掲載してます。

www.the-resort-guide.com

霧島町蒸溜所

居酒屋で定番銘柄「明るい農村」を製造している蒸溜所

f:id:MantA:20200327214011j:image

高千穂牧場

ヨーグルト、ソフトクリームなどの乳製品は必食!

f:id:MantA:20200327214018j:image

霧島神話の里公園

遊覧リフトで頂上へ。大パノラマの絶景が待ち受ける

f:id:MantA:20200327214140j:image

霧島神宮

ニニギノミコトを主祭神として祭る歴史ある神社

f:id:MantA:20200327214021j:image

みやま本舗

希少な黒さつま鶏がいただける食堂

f:id:MantA:20200327214008j:image

霧島アートの森

敷地内には国内外のアーティストの作品が点在する少し変わった美術館

f:id:MantA:20200327214015j:image

まとめ

各お部屋に個室露天風呂岩盤風呂が備えており、プライベートな時間を大切にされたい方にはぴったりのお宿です。1日5組限定ということもあり、仲居さんや他のスタッフさんも細やかな心配りでもてなしていただきました。

お料理のご当地の旬野菜と鹿児島黒豚のしゃぶしゃぶ会席は絶品です。名産の焼酎と合わせてどうぞ。

1室だけ用意されている特別室「松」はお食事もお部屋内で召し上がれるそうなので、お部屋食がご希望の方は「松」のお部屋にしてみてもよいですね。

プライベートな時間を堪能できる日本庭園に囲まれた古民家風の情緒溢れるお宿「いやしの里松苑 離れ」、特別な記念日や自分のご褒美にぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

予約方法

以下旅行サイトで予約が可能です。

  • 一休.com

「いやしの里松苑 離れ」の宿泊料金プランと予約はこちら~一休.com~

  • 楽天トラベル

場所・アクセス

いやしの里 松苑 離れ

住所 : 〒899-6603 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3930-113

TFL : 0995-78-2560