リゾートにいこう

こんにちわ。趣味が旅行の会社員で、旅の思い出をブログで綴ってみました。 世界中のリゾートホテルと観光地の模様を紹介してます。 インスタグラムにも写真を掲載しております。

星野リゾート トマムの雲海テラス。雲海が目の前に広がる景色はまさに天空の絶景

f:id:MantA:20210717114335j:image

星野リゾート トマム内にある「雲海テラス」。そこで眺めることができる光景はまさに天空の絶景です。雲が山脈を越えて流れ込み、辺り一面を覆い尽くす雲海が目の前に広がります。星野リゾート トマムに宿泊した際に訪れた「雲海テラス」の模様をご紹介します!

雲海テラスで天空の絶景を

雲海を見ることができるのは、早朝の限られた時間になります。雲海テラスまで行くことができるゴンドラが早朝5:00から運行開始されるので、それに合わせて起床。星野リゾート トマムに宿泊の方はトマム ザ・タワー、リゾナーレトマムより送迎バスが出ているので、それに乗り、雲海ゴンドラ山麓駅に向かいます。

f:id:MantA:20210722112016j:image

雲海ゴンドラで空中散歩

雲海ゴンドラ山麓駅からゴンドラに乗り、山頂駅へ。本日の山麓駅周辺は既に霧に覆われており、雲海への期待が高まります。

ゴンドラ内から撮影①トマム ザ・タワーの先っちょだけ見えて、辺りは既に雲海に覆われてしまっています。

f:id:MantA:20210718154640j:image

ゴンドラ内から撮影②雲海内を抜けると青空に

f:id:MantA:20210718145516j:image

山頂駅からの眺め。先ほどまでいた山麓駅は雲海の下に

f:id:MantA:20210718154554j:image

約13 分の空中散歩は最高でした。いよいよこれから雲海テラスでダイナミックな雲海を眺めにいきます!

雲海テラスで感動的な朝を迎える

山頂にある雲海テラスのデッキに到着した頃には既に雲海が広がっていました!

雲海が目の前に広がる景色はまさに天空の絶景でした。遠くまで広がる雲海やそこに織りなす山々と朝日、北海道の広い大地だからこその光景ですね。

雲海テラスのデッキから撮影①

f:id:MantA:20210718230254j:image

シーズン中に雲海が見れる確認は約40%と聞いていたので、心配しておりましたが、運良く見ることができました。

雲海テラスのデッキから撮影②

f:id:MantA:20210718230246j:image

雲海テラスの記念撮影プレートと。

f:id:MantA:20210718230257j:image

雲海テラスを訪れた記念として、お手紙が送れるポストもあります。せっかくなので、投函してみました♫

f:id:MantA:20210718230250j:image

雲海テラスがリニューアル「Cloud9(クラウドナイン)計画」

2021年8月4日に「雲海テラス」がリニューアルされます。デッキが今までよりも前にせり出し、雲海をさらに間近で眺めることができるようになるとのこと。高さ約12mの3階建てとなり、今までよりも遠くを見渡せることができ、更なる絶景を体感できるということで、リニューアルが楽しみです。リニューアル後、是非また訪れたいと思います。

ガラス張りの屋内カフェも誕生

また屋内にカフェが併設され、雲形のマシュマロを添えた「雲海コーヒー」や、綿あめでふわふわの雲を表現した「雲海ソーダ」などの雲海テラスオリジナルのメニューが取り揃うとのこと。これもまた楽しみですね!

I am on cloud nine「この上ない幸せ」

さらに雲海テラスでは、雲の上での絶景や体験を楽しみ尽くす為の、雲海テラスでの9つの過ごし方を提案する計画を進めているとのこと。それが「Cloud9(クラウドナイン)計画」です。すでに発表されているテーマがこのようにいくつかありますが、まだその全容は明らかになっておりません。今後の雲海テラスの更なる進化に期待です!

Cloud Walk(クラウドウォーク)

Sky Wedge(スカイウェッジ)

Contour Bench(コンターベンチ)

Cloud Pool(クラウドプール)

Cloud Bed(クラウドベッド)

Cloud Bar(クラウドバー)

詳細は雲海テラス公式HPに掲載されております。

www.snowtomamu.jp

私もリニューアル後に再度訪れて、パワーアップした雲海テラスを体感したいと思います。

雲海テラスのまとめ

  • 星野リゾート トマムに宿泊の方はトマム ザ・タワー、リゾナーレトマムより送迎バスでゴンドラ山麓駅へ
  • ゴンドラでの約13 分の空中散歩は最高
  • シーズン中に雲海が見れる確認は約40%
  • 雲海テラスのデッキから雲海が目の前に広がる景色はまさに天空の絶景!
  • 2021年8月に「雲海テラス」がリニューアルされ、雲海をさらに間近で鑑賞できるようになる。
  • 「Cloud9(クラウドナイン)計画」も進められ、雲の上での絶景や体験をさらに楽しむことができる。

Instagramにも投稿しております↓

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MantA(@manta_pic_)がシェアした投稿

 

雲の上で素晴らしい絶景を眺めながら清々しい朝を迎えてみてはいかがでしょうか?

雲海テラスの詳細情報・アクセス

公式HPより

f:id:MantA:20210718225334p:image

期間・料金

期間

2021年5月11日(火)~2021年10月14日(木)

【A期間】5/11~5/31は、5:00~7:00まで
【B期間】6/1~10/14は、5:00~8:00まで(Cを除く)
【C期間】9/1~9/30は、4:30~8:00まで
※いずれも上り最終乗車時間

料金(雲海ゴンドラ)

大人 1,900円、小学生 1,200円、ペット 500円
※ペットは基本ケージに入れればOK
※リゾートセンター内チケットインフォメーションにてチケットを購入

【ザ・タワー会員割引】
大人 1,520円、小学生 960円

【障がい者割引】
大人 1,520円、小学生 960円
※障がい者手帳をお持ちの本人と介護者1名に適用

【雲海シーズンパス】
大人 5,000円、小学生 3,000円、ペット 1,000円
(顔写真入り/現地にて撮影)

【その他事項)
未就学児無料
ご購入当日に限り、何度でもご乗車可能。

アクセス

 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村中トマム