リゾートにいこう

こんにちわ。趣味が旅行の会社員で、旅の思い出をブログで綴ってみました。 世界中のリゾートホテルと観光地の模様を紹介してます。 インスタグラムにも写真を掲載しております。

軽井沢マリオットホテルの温泉露天風呂付き客室にて優雅なひとときを過ごす

f:id:MantA:20210106181531j:image

日本有数の避暑地、軽井沢は洗練された街並みと四季折々に表情を変える豊かな自然に抱かれた高原リゾートです。その軽井沢に木立の中の隠れ家リゾート「軽井沢マリオットホテル」はあります。温泉露天風呂とプライベートガーデンが付いた客室を備えたラグジュアリーホテルです。軽井沢散策の際に宿泊させていただいたので、ご紹介します。

f:id:MantA:20210106181547j:image

木立の中の隠れ家リゾート 軽井沢マリオットホテル

軽井沢散策の際に宿泊した軽井沢マリオットホテルメインウィングとノースウィングの2棟のホテルと愛犬と過ごすことができるコテージを備えています。今回はノースウィングの温泉露天風呂付プレミアルームを利用しましたので、そちらの模様を中心にご紹介します!

↓メインウィングの外観です

f:id:MantA:20210221155855j:image

軽井沢マリオットホテルは温泉も有名

軽井沢マリオットホテルでは、泉質豊かな2つの温泉が楽しむことができます。メインウイングにある温泉大浴場・露天風呂の「小瀬温泉」とノースウイングの客室でのみ利用が可能な「塩沢温泉」です。

小瀬温泉は浅間山で湧出する湯で、泉質はアルカリ性単純温泉。肌の角質や毛穴の汚れをとる効能があり、美肌の湯と呼ばれています。女性には嬉しい効能ですね。

塩沢温泉は、保温効果に優れており、カルシウムや塩化物泉という塩分を多く含む泉質で、体がかなり温まります。熱の湯と呼ばれているだけあります。ウィンタースポーツなどを楽しんだ後に冷えた体を温めるには最適な温泉です。

軽井沢マリオットホテル ノースウイング

ノースウィングは2017年7月に誕生した2階建てのホテル棟です。客室のデザインテーマが「軽井沢の森の暮らし」ということもあり、ノースウィングの前には綺麗なガーデンが広がっています。

ノースウィング前ガーデン。ちょっとしたベンチもあり、心地よい風を感じることができます。訪れたのが紅葉が最盛期だったので、また一段と風情ある情景でした。

f:id:MantA:20210221173441j:image

ノースウィングには温泉露天風呂とプライベートガーデンが付いた客室(1階)と先程の景色を眺めることができる温泉ビューバスが付いた客室(2階)の2タイプがあります。

ノースウィングのエントランス(昼)

f:id:MantA:20210221173446j:image

ノースウィングのエントランス(夜)

f:id:MantA:20210221154150j:image

エントランスから入るとロビーラウンジがあり、そこでチェックをおこない、お部屋へ。

ノースウィングのロビーラウンジ

f:id:MantA:20210221154142j:image

ロビーラウンジにウェルカムドリンクもありました。

f:id:MantA:20210221154145j:image

すっきりとしたデザインの内廊下

f:id:MantA:20210221154137j:image

ノースウイングの温泉露天風呂付き客室

1Fは温泉露天風呂とプライベートガーデンが付いた客室になります。内装はモダンなスタイリッシュなデザインで落ち着いた雰囲気です。

↓Instagramには動画で投稿しています。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

MantA(@manta_pic_)がシェアした投稿

リビングルーム

f:id:MantA:20210221154300j:image

キングサイズのベッド

f:id:MantA:20210221154254j:image

洗面スペース

f:id:MantA:20210221154250j:image

プライベートガーデンに面した温泉露天風呂。ノースウイングの客室でのみ利用が可能な「塩沢温泉」です。夜風が気持ち良く、とても良い湯質でした。

f:id:MantA:20210221154257j:image

昼のプライベートガーデン。ちょっとしたお庭です。

f:id:MantA:20210221154418j:image

メインウイングにあるレストラン「Grill&Dining G」

f:id:MantA:20210221193014p:image

メインウィングにある「Grill&Dining G」はオープンキッチンを備えた開放感溢れるレストランです。熟成肉をはじめとしたグリル料理や、信州の契約農家から届く地元野菜を使用した料理が自慢のレストランです。また長野はワイナリーも有名で豊富な信州ワインをディナー時にいただくのもおすすめです。

f:id:MantA:20210221193144j:image

Grill&Dining Gのディナー

信州野菜をはじめ旬の地元食材を取り入れた季節感を味わえるコース料理をいただきました。

コースメニュー

長野県産信州サーモンマリネの炙り焼き
地場根菜グレッグと信州葉野菜を添えて
信州リンゴのドレッシング

f:id:MantA:20210221194719j:image

本日のパン

f:id:MantA:20210221194709j:image

季節野菜の本日スープ

f:id:MantA:20210221194727j:image

信州大王イワナのロール 地場かぶのブレゼ
菊の花と鰹香る和風ソース

f:id:MantA:20210221194706j:image

長野県遠山郷産 鹿肉とカナダ産 鴨のグリルコンボ

信州リンゴバターとオレンジ風味のヴィガラードソース
f:id:MantA:20210221194713j:image

本日のデザート

コーヒー または紅茶と一緒に。

f:id:MantA:20210221194723j:image

少皿でシンプルなコースメニューでしたが、メインのお肉料理はボリュームがあり、地元長野県産の鹿肉は臭みもなく、美味しくいただくことができました。

Grill&Dining Gのモーニング

モーニングもディナー会場と同じく「Grill&Dining G」で提供しています。

f:id:MantA:20210221193023p:image

モーニングはビュッフェスタイル。品数はそこまで多くはなく、洋食がメインなメニューでした。

f:id:MantA:20210221193005p:image

軽井沢マリオットホテルから軽井沢散策

軽井沢マリオットホテル周辺には、散策の中心である旧軽銀座、教会、ショッピングモールの他にも雲場池、軽井沢レイクガーデン、白糸の滝、浅間牧場などの自然スポットも沢山点在しています。

www.the-resort-guide.com

軽井沢マリオットホテルの詳細情報・アクセス

住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉4339
TEL:0267-46-6611

公式HP

www.karuizawa-marriott.com