リゾートにいこう

国内海外を問わず、世界のリゾートホテルをご紹介、旅行記を掲載していきます。

星野リゾート リゾナーレ小浜島 美しい海に満天の星空、豊富なアクティビティなど、魅力をご紹介!

f:id:MantA:20200926180135j:image

私が愛してやまない小浜島。小浜島は沖縄県八重山諸島にある島です。小浜島に滞在する際はきまって「星野リゾート リゾナーレ小浜島」に宿泊します。小浜島の魅力はなんといっても美しい海に満天の星空につきます。星野リゾート リゾナーレ小浜島ではプライベートビーチとインフィニティプールを備え、夜はティンガーラハンモックで星空を眺めることができ、海と星空を両方満喫することができます!

f:id:MantA:20200926180158j:image

他にも多くのアクティビティが用意されている為、長期滞在にはもってこいのリゾートホテルです。私が3泊4日宿泊した模様をご紹介します!

星野リゾート リゾナーレ小浜島とは

星野リゾート リゾナーレ小浜島(以下:リゾナーレ小浜島)沖縄県八重山諸島の小浜島にあるプライベートビーチやプール、多種多様なアクティビティを備えたリゾートホテルです。2020年7月にオープンしました。実はリゾナーレ小浜島は何度か運営会社とホテル名称が変わっており(リゾナーレ小浜島→ホテルアラマンダ小浜島→ホテルニラカナイ小浜島)、2020年7月からまた星野リゾートが運営を手がけています。

小浜島には空港はなく、訪れるには石垣島からフェリーに乗船します。

リゾナーレ小浜島へのアクセスについてはこちらに詳しく紹介してますので、ご参照ください↓↓

www.the-resort-guide.com

 

星野リゾート リゾナーレ小浜島の施設

f:id:MantA:20200926211802j:image

ホテルに到着すると、スタッフがカートでゲストルームまで案内してくれます。リゾナーレ小浜島のゲストルームはヴィラタイプのオールスイートとなっており、敷地内の施設への移動にはカートや後ほどご紹介する電動キックボードを使うのが便利です。

f:id:MantA:20200926211435j:image

リゾナーレ小浜島のロビー

こちらがロビー棟です。

f:id:MantA:20200926212410j:image

ロビー内はピンクとワインレッドの調度品で整えられたモダンな雰囲気。

f:id:MantA:20200926212400j:image

ロビーからリゾナーレ小浜島自慢のインフィニティプールを眺めることができます。

f:id:MantA:20200926212405j:image

リゾナーレ小浜島のゲストルーム(スーペリアスイート)

ゲストルームは全てプライベートヴィラタイプ。今回宿泊したのは、こちらのスーペリアスイートです。

メインルームの壁紙こそ明るいデザインですが、部屋全体としてはシックな基調で整えられてます。

↓Instagram始めてみました^_^こちらにも投稿していきますので、よければフォローをお願いします。ゲストルーム紹介動画を投稿しているのでどうぞ。

 

明るい基調の壁紙。デザインは可愛いです。

f:id:MantA:20200926221146j:image

お昼寝ベッドスペース。これがホントに最高です!ビーチやプールで泳いだ後や、お酒を飲んだ後こちらでのお昼寝タイムは、南国リゾートならではの楽しみですね。

f:id:MantA:20200926221141j:image

ベッドルーム。ツインベッドをくっつけたタイプ。

f:id:MantA:20200926221151j:image

バスルーム。白で統一した落ちついたデザイン。

f:id:MantA:20200926221136j:image

リゾナーレ小浜島の琉球スパルーム

こちらが琉球スパルーム

f:id:MantA:20200927224658j:image

琉球スパを受けることができます。私は受けませんでしたが、時間がある方や興味がある方は受けてみてはいかがでしょうか。きっと寝てしまうんだろうなー、、。

f:id:MantA:20200927224653j:image

こちらはシャワールーム。ビーチやプールで泳いだ後にも使用ができます。

私は最終日帰りのフェリーの乗船まで時間があったので、ビーチ、プールで泳いだのですが、チェックアウト後でもうゲストルームのシャワーは使えなかったので、こちらを使用しました。時間いっぱいまでリゾナーレ小浜島の施設を利用できます。

f:id:MantA:20200927224649j:image
f:id:MantA:20200927224704j:image

ティンガーラハンモック

リゾナーレ小浜島敷地内の見晴らしの良い一角に大きな「ティンガーラ ハンモック」があり、寝そべって澄み切った満点の星空を贅沢に眺めることができます。

昼のティンガーラ ハンモック

f:id:MantA:20200927235315j:image

夜の満点の星空模様は後ほど星野リゾート リゾナーレ小浜島のアクティビティでご紹介します!

 

ガジュマル広場

頭上を覆うほどの大きなガジュマルの木が生い茂るガジュマル広場

昼と夜の様子を撮影。昼のガジュマル広場もいいですが、夜はライトに照らされて幻想的な空間を生み出しています。

f:id:MantA:20200926211020j:image

ハンモックが設置されており、ハンモックに揺られながら南国気分をあじわえます。

f:id:MantA:20200926211044j:image
f:id:MantA:20200926211039j:image

 

BOOKS &CAFE

美しい海と空を望み、お気に入りの本とコーヒーをいただくことができる寛ぎのブックカフェ。プライベートビーチ沿いにあり、のんびりとした時間を過ごすにはピッタリの場所です。

f:id:MantA:20201003074854j:image

海風が抜けてとても気持ちいいです。ロケーションは最高です。

f:id:MantA:20201003074857j:image

 

リゾナーレ小浜島の植物

リゾナーレ小浜島の敷地内を通る道では色とりどりなお花を見つけることができます。

風が抜けてお散歩していて気持ちがいいです。

f:id:MantA:20200928151715j:image

f:id:MantA:20200928151635j:image

是非ご自身で色々見つけてみてください。

f:id:MantA:20200928151651j:image

星野リゾート リゾナーレ小浜島のレストラン「オーリオーリ」

リゾナーレ小浜島の敷地内にあるレストラン「オーリオーリ」です。こちらでモーニングとディナーをビュッフェスタイルでいただくことができます。

透明のプラ板で仕切られたビュッフェコーナー。感染症対策もバッチリしてました。ビュッフェスタイルですが、これなら安心できますね。

f:id:MantA:20200928152550j:image

いずれもロビーにて予約が必須なので、時間を決めてあらかじめ予約しておきましょう。

「オーリオーリ」モーニング

滞在中、1日おきにメニューが少しずつ変わってました。沖縄の郷土料理をメインに和洋両方楽しめるビュッフェでした。

f:id:MantA:20200928153236j:image

こちらはカウンターのシェフにオーダーし、できたてがいただける2品。

エッグベネディクト。下はマフィンではなく、フレンチトーストになってました。

f:id:MantA:20200928153240j:image

バナナとオレンジのフレンチトースト。こちらはデザートって感じでした。

f:id:MantA:20200928153245j:image

品数は多くもなく、少なくともなくって感じでした。味はもちろん美味しかったです。朝食としては十分楽しめる内容かと思います。

「オーリオーリ」ディナー

ディナーのメニューも1日おきに内容が少しずつ変わってました。どれも味には不満はなかったのですが、とくに写真中央にある魚介沢山のブイヤベースが美味しかったです。ワタリガニの出汁が濃厚で、ビュッフェのクオリティを超えていました。

f:id:MantA:20200928153552j:image

こちらがディナーでのオーダーメニューの2品。

ローストビーフ。こちらも火の入りが絶妙で食べ応えがあり、美味しかったです。

f:id:MantA:20200928153544j:image

ハンバーグ。こちらは可もなく不可もなくといった感じでした。感動はしなかったです。

f:id:MantA:20200928153549j:image

 

星野リゾート リゾナーレ小浜島周辺のおすすめ居酒屋

沖縄八重山地方の夕飯の醍醐味はやはり地元の居酒屋ですよね!小浜島にもたくさんの美味しい沖縄料理とお酒を提供する居酒屋があります。滞在中、訪れたおすすめの居酒屋をご紹介します。

www.the-resort-guide.com

 

星野リゾート リゾナーレ小浜島のプール

リゾナーレ小浜島の自慢はやはり二つのインフィニティプール!ラグーンエリアとビーチエリアにそれぞれプールがあります。私自身、滞在中多くの時間を二つのプールやビーチを行ったり来たりして過ごしてました。

↓Instagramにプールの写真をたくさん投稿しているのでこちらもみてください。

 

プライベート感溢れる「ラグーンプール」

プライベート感溢れる優雅でラグジュアリーな「ラグーンプール」。ラグーンエリアのロビー横にあります。プールで泳いだり、プールサイドベッドで寛いだりとのんびりした南国の時間を過ごすことができます。

f:id:MantA:20200928203557j:image

f:id:MantA:20200928203907j:image

珊瑚礁の海を眺める「ビーチハウスプール」

珊瑚礁の海とビーチに隣接した 「ビーチハウスプール」。プールの目の前にビーチと青い空。まさしくインフィニティプールです。人気の映えスポットです。

f:id:MantA:20200928203811j:image

リゾナーレ小浜島での私のお気に入りの場所です。日々の喧騒を忘れさせてくれます。

f:id:MantA:20200928203939j:image

 

星野リゾート リゾナーレ小浜島のビーチ

広大な砂浜が続くリゾナーレ小浜島自慢のプライベートビーチ。パラソルとデッキチェアが用意されていて、海で泳いだり、デッキチェアで寛ぎながらお酒を飲むこともできます。

f:id:MantA:20200928234345j:image

ビーチハウスに飲み物も

ビーチはラグーンエリアから少し離れているので、カートで送ってもらうか、電動キックボードで向かうのが良いでしょう。個人的には電動キックボードで南国の風を感じながら訪れるのが、おすすめです!

ビーチ入り口に到着。階段を上がるとビーチハウスがあります。

f:id:MantA:20200928234658j:image

ビーチハウスには無料の飲み物も用意されています。

f:id:MantA:20200928234654j:image
f:id:MantA:20200928234701j:image

だそうです。残念ながら私は見つけることができませんでした、、、。みてみたかったです。

f:id:MantA:20200928234704j:image

美しいプライベートビーチ

ビーチハウスからプールを越えるとプライベートビーチがあります。

いかがですか?一番の映えスポットです!美しい青い海と空。晴れているとこんなにも綺麗です。

f:id:MantA:20200929000006j:image

広大な砂浜のビーチ。

f:id:MantA:20200929000011j:image

f:id:MantA:20200929000112j:image

ビーチで泳いだ後、デッキチェアでのビールは最高です!オリオンの75(名護ビール)初めて飲みましたが、クラフトビールのような味わいでとても美味しかったです。

f:id:MantA:20200929000106j:image

↓プライベートビーチ紹介動画です。

 

ビーチでのサンライズ鑑賞

日の出に合わせて早起きして、電動キックボードでビーチへ。

地平線から日が昇る風景を眺めながらキックボードを走らせたのは楽しかったです。

f:id:MantA:20200929132028j:image

水平線からのサンライズは感動的です。

f:id:MantA:20200929132429j:image

雲の切れ目から太陽が。

f:id:MantA:20200929132432j:image

 

星野リゾート リゾナーレ小浜島のアクティビティ

リゾナーレ小浜島では様々なアクティビティが用意されており、長期の滞在でも退屈しないのが、魅力です。今回は私が3泊4日の宿泊中に体験したアクティビティをご紹介します!

モビリティ・ヘブン

自身で電動モビリティを使って敷地内を移動できるのが「モビリティ・ヘブン」電動キックボードに乗って、ロビーや客室、ビーチ等の各施設までの道のりを、南国の風を感じらながら走らせることができます。予約が必須なのでチェックイン時にロビーで予約しておくのがいいです。

電動キックボード。ちゃんとヘルメットも貸してもらえるので、安心です。

f:id:MantA:20201002163754j:image

ティンガーラナイトディナー

夜の食事を屋外で優雅にいただくことができる「ティンガーラナイトディナー」

レストラン「オーリオーリ」でオリジナル「おでかけバスケット」を受け取り、ビーチでサンセットや星空を眺めながらディナーができます。離島ならではの開放的な美しいロケーションを感じながらいただく食事は最高です。

「おでかけバスケット」の中身。お弁当以外にシートやランプ、星空をより楽しめるように星座盤もついています。

f:id:MantA:20201003003558j:image

お弁当の中身。

f:id:MantA:20201003004600j:image

f:id:MantA:20201003004623j:image

お料理のお味は普通でした。やっぱりできたての温かい料理の方がおいしいですよね、、。お料理というよりも、これは雰囲気を味わいたい!という方におすすめのプランかと思います。

マンタチャレンジシュノーケル

※別記事を執筆中なので、しばらくお待ちください。

 

ティンガーラハンモックで満天の星空に魅了される

リゾナーレ小浜島のプールに並んで人気おすすめスポットが「ティンガーラ ハンモック」

寝そべって澄み切った満天の星空を眺めることができる人気のスポットです。日本有数の夜空が美しいエリアとして知られる八重山諸島の星空は必見です!

別記事で掲載していますのでご覧ください↓

www.the-resort-guide.com

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【再投稿】星野リゾート リゾナーレ小浜島での満天の星空⭐️🌌 ティンガーラハンモックからの眺め🌟 🌌こちらの方が天の川がはっきり写ってました🌌幻想的です🌟 GoProで撮影しましたが、まだまだ未熟ですね😢それでもこんなに綺麗に撮れました✨ #沖縄県 #okinawa #八重山諸島 #小浜島 #星野リゾート #hoshinoresorts #星野リゾートリゾナーレ小浜島 #リゾナーレ小浜島 #risonarekohamajima #ティンガーラハンモック #満天の星空 #goproで撮影 #天の川 #星空 #夜景

MantA(@manta_pic_)がシェアした投稿 -

 

星野リゾート リゾナーレ小浜島のまとめ

いかがでしたでしょうか。私が愛してやまない小浜島に滞在する際に利用するリゾナーレ小浜島。

  • 食事は施設内のレストランや小浜島に複数ある居酒屋で

→オーリオーリはビュッフェスタイル

  • プールやビーチで南国の美しい空や海を存分に堪能できる
  • ティンガーラ ハンモックでの満天の星空鑑賞は必見
  • 施設内の設備やアクティビティが豊富で長期滞在向け
  • ファミリー層というよりは恋人同士や夫婦二人でゆっくり楽しむリゾート

→恋人同士や夫婦二人で楽しむアクティビティが多め

これまでリゾナーレ小浜島の魅力を存分にご紹介してきました。是非小浜島に滞在する際は、星野リゾート リゾナーレ小浜島に宿泊してみてはいかがでしょうか。

リゾナーレ小浜島の詳細情報・アクセス

住所:〒907-1221沖縄県八重山郡竹富町小浜2954
TEL:0570-073-055

【公式】星野リゾート リゾナーレ小浜島|星野リゾート - 珊瑚礁と白砂のビーチに抱かれた、遥かな沖縄離島のリゾート